プレリュード

アクセスカウンタ

zoom RSS Thank you 2017

<<   作成日時 : 2017/12/29 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  今年1年このブログにお付き合いくださりありがとうございました。
前半は、いろいろなギターのイベントに出没して現在のクラシック
ギターをやっている方がどういう状況か見てきました。
50代以上のギター人口の割合が多くシニア世代を対象とした
イベントが増えてきているのに対して、若い人の中でギター人口が
極めて少なくなっているとともに小さい頃から弾いて音楽学校に
入ったり海外留学して専門的に勉強している人が増えコンクールの
上位をそういった人に占められている状態です。
若い方の中でギターを生活の一部として楽しむという様子はあまり
感じられません。
ギター合奏もハイレベルの所と和気あいあいとやるところにはっきり
分かれている感じです。
  

 ここで、今年新しく活躍し始めたギタリストの方や特に印象に残る
演奏をされている方をピックアップしてみました。

 Stephanie Jones
 https://www.youtube.com/watch?v=k96nsGSU-gg

 猪井亜美
 https://www.youtube.com/watch?v=u6MAnaGR0Gs

 Andrea De Vitis
 https://www.youtube.com/watch?v=VxA_PQGMV5E

  Paul Galbraith
  https://www.youtube.com/watch?v=YcHDYTbPHxk

 Chaconne Klaverenga
 https://www.youtube.com/watch?v=WXIVZ25vHJ4

 Tatyana Ryzhkova
 https://www.youtube.com/watch?v=QEwr1np7hHQ

 Edson Lopes & Guilherme Sparrapan
 https://www.youtube.com/watch?v=IIVU5rJbJ7c

 Julia Trintschuk
 https://www.youtube.com/watch?v=voT0MinIsYA

 小暮浩史
 https://www.youtube.com/watch?v=V-nAcIcktww

 最後に、12/28アップされた「Thank you」という
 Per-Olov Kindgrenの曲です。
  https://www.youtube.com/watch?v=v_3GmsNSMMw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Thank you 2017 プレリュード/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる